怖い話・衝撃体験

小学生の頃、夕方から両親が用事で出かけて、私と祖母が2人で留守番をしていた時の話です。

夜になっても両親が帰宅しなかったので、祖母は寝室に行って眠ってしまい、私は一人でリビングに残りアニメ映画を見ていました。

...

怖い話・衝撃体験

十年程前のこと、主人と車に乗って普段通りの帰り道で天気が良かったはずなのに、急に視界が霧でぼやけだし、数メートル先でさえも見えなくなりました。

しかし数メートル先が見えないはずなのに、そのもっと奥の位置の幟の様なものだけが ...

怖い話・衝撃体験

アルバイトをしていると正社員の人には逆らえないもの。

私が学生時代に日雇いのバイトをしていた時、ドライバー助手としてトラックに乗っていました。

正社員の方と二人だけの仕事になります。

最初は普通に仕 ...

怖い話・衝撃体験

私の息子にまつわる怖い話です。

現在2歳になる息子が生後三ヶ月くらいのことだったでしょうか。

主人は仕事で毎日遅く、息子と二人きりで過ごすことが多かったため、私が家事をしている間は息子を一人にしておくことも少な ...

怖い話・衝撃体験

私の友人の話なのですが、とある事故物件に引っ越したそうです。

その事故物件では前の住人が自殺してしまったそうなんですが友人は特にそういうことを気にしないタイプなので、物件の安さから引っ越しを決めたそうです。

し ...

怖い話・衝撃体験

私が20代の頃に体験した怖い話は、ズバリ金縛りです。

当時、大手通信企業に勤めていた私は、大きなビルの一室で宿直業務に入ることがありました。

宿直は1人で入るケースがほとんどで、21時頃から朝7時ぐらいまでは、 ...

怖い話・衝撃体験

和歌山県の某温泉宿に一人で泊まった時の怖い話ですが、特に不気味な雰囲気はなく至って普通でした。

ただ、部屋でくつろいでいると勝手にテレビが付いて映像が流れ始めたのです。

その時は驚きましたが、恐らく間違って押し ...

怖い話・衝撃体験

私が小学校一年生の時に経験した怖い話があります。

いつもは2階の自分の部屋で寝るのですが、その時は祖父と寝るために1階で寝ることにしたのです。

夜の2時くらいに目が覚めてふと障子の方を見ると、なんと障子に人の影 ...

怖い話・衝撃体験

私が高校生の時、いつもよりも少し遅く家を出て学校に向かっていたときのことです。

通勤ラッシュが終わった後だったため、比較的電車を利用している人は少なかったと思います。

しかし、電車に乗った時、他の席もたくさん空 ...

生活

引っ越しや結婚など住民票が必要な場面は多いです。

しかし役所は平日しか空いていないところが殆どであり、社会人であれば仕事で行けない場合が多く

有給などを使わなければなりません。

マイナンバーカードが ...