新品495円の激安ワンセグチューナーでテレビを見る【Windows】

2019年2月16日

現在は様々なデバイスが出たことで、PCだけでなく、AndroidやiPhone対応のワンセグチューナーがでてきていますが、今回はPC用の激安チューナーのレビューです。

価格が安い

買ったのはPC専用のUSB型のワンセグチューナーです。

ヤフオクで新品で495円で投げ売りのような状態でした。

付属品

  • 保証書
  • チューナー視聴ソフトインストールCD
  • アンテナ
  • テレビアンテナ接続端子
  • 取扱説明書

視聴ソフトインストール

視聴ソフトとドライバーをインストールしていきます。

付属のCDを入れて、Setup.exeを実行。インストールを進めていきます。

実行には管理者権限が必要です。

こんな画面が表示されるのでインストールをクリック。

最初に視聴ソフトのインストールです。

使用言語を選んで次へをクリック。

次へをクリック

シリアル番号はCDラベルに記載されているものをそのまま入力します。

インストール先はそのままで、次へをクリック。

ここも変更せずに次へをクリック。

インストール中

インストールが終わったら、完了をクリック。

続いてドライバーのインストールです。言語を選択して次へをクリック。

次へをクリック。

設定はそのままで次へをクリック。

インストールをクリック。

ドライバーインストール中

インストールできたら、完了をクリック

初期画面に戻るので、終了をクリック。

以下の画面になるので上にチェックを付けて再起動します。

初期設定

デスクトップにショートカットができていると思うので、起動します。


アンテナをチューナーに接続し、チューナーをPCに接続します。

すると左下のスキャンが押せるようになるので、クリック。

自分の住んでいる地域を選択します。選択すると標準でチャンネルが読み込まれますが、

一覧に無い場合は地域スキャン、またはフルスキャンしてください。

設定が終わったらOKをクリック。

右側にチャンネル一覧が追加されるので、見たいチャンネルを選択します。

無事受信できました。字幕も表示できてます。ただ、ワンセグなので画質は悪いです。

それと受信するときは窓際じゃないと厳しいですね。電波強度も半分以下で低いです。

映像をダブルクリックで全画面表示できるみたいです。

テレビアンテナを試す

受信感度が悪い場合は、テレビアンテナ端子に接続してみるのがいいと思います。こちらも確認してみます。

端子を切り替えて、テレビアンテナ線を接続します。

無事受信できました。電波強度もMAXで安定しています。付属のアンテナと違って途切れることなく再生できました。

ちょっと困ったことに、テレビアンテナ端子を取り外すときにチューナーから外れてしまいます。ケーブルと端子を外すのに力がいるので、ハサミ等を使う必要がありました。

番組表

番組表は現在選択しているチャンネルのものが見れるようです。

番組名を右クリックで録画予約に追加できます。

録画機能を試す

録画機能にも対応しているので録画を試してみます。

録画中は「録画」の赤文字が表示されます。

録画を停止ボタンで停止します。

録画した動画ビデオタブから視聴できます。

早送りや巻き戻しも出来、字幕も録画されています。

まとめ

番組表、録画予約、字幕機能、録画機能と視聴に加えて便利な機能があり、更にテレビアンテナにも対応していてこの値段ならかなり安いと感じました。

ヤフオク! - 「lt-dt306」の検索結果

ワンセグより画質のいい地デジを見るならこのチューナーが良いと思います。

地デジだけでなく、BSやCS放送も視聴できるチューナーです。

created by Rinker
アイ・オー・データ
¥17,400 (2019/04/24 07:35:11時点 Amazon調べ-詳細)