SBIネオモバイル証券が株初心者にオススメの理由

余ったTポイントの使い道として、株式投資に使用できる証券会社が登場しました。

その名も【SBIネオモバイル証券】

Tポイントとはヤフーショッピングやヤフオクやそのほかサービス利用時に貯まるポイントのことです。

楽天証券では楽天ポイントで投資信託が購入できますが、こちらは株を購入できます。

さらにスマホで手軽に取引出来るのも魅力です。

では詳しく書いていきます。

運営会社

ネット証券の口座数、預り資産、株式委託売買代金で上位のネット証券大手SBI証券と

Tポイントの情報を活用するCCCマーケティングによって設立された会社です。

どんなサービスなのか

株が1株から購入でき、Tポイントが利用できる。

Tポイントを使用して株を購入することができる資産運用サービスです。

もちろんTポイント以外に現金も利用できます。

株の印象として、「株を買うには最低数十万円必要で手が届かない…」といったものがあると思います。

1株2000円とすると通常は1単元(100株が一般的)での購入しかできないので、2000x100で20万円必要です。

このサービスでは1株(単元未満株)から購入することができるので、投資費用を抑えることができます。

全自動で投資してくれる資産運用サービス「WealthNavi for ネオモバ」

投資のことは難しいという方にお勧めの毎月1万円からの「おまかせ資産運用サービス」もあります。

自分で投資する場合、投資先の情報や世界経済の流れ、資金配分などを細かく分析しなければなりません。

このサービスであれば、それらはいくつかの質問に答えるだけで自動化することができます。

ノーベル賞受賞者が提唱する理論に基づいた金融アルゴリズムを利用しており、最適な資産運用を行ってくれます。

投資初心者や投資資金の確保が難しい若年層にお勧めできるサービスです。

Tポイントが毎月貰える

月額200円で毎月Tポイントが200ポイント貰えます

Tポイントは1ポイント=1円なので、自動入金のようなものですね。

200ポイントが毎月貰えるので、それが継続した投資のきっかけになるかもしれません。

公式サイトへ移動する:【SBIネオモバイル証券】