格安でExcelやWord、PowerPointを使う方法

オフィスソフトは今や殆どの会社で欠かせないものになっていて、

名簿や売り上げ管理等々日々使用されています。

その一方で、ある事業所では当たり前のようにExcelファイルを渡されて、ソフトを入れておらず困惑した

ということもあるようです。

オフィスの価格はHome and Business(Excel、Word、Outlook、PowerPoint)で約3万円。

Professional(Excel、Word、Outlook、PowerPoint、Publisher、Access)で約6万円と高額です。

月額課金だと安くなる

Office 365 Solo」であれば月額1274円で使用することができます。

通常購入で約6万円かかるものと同じ以下ソフトウェアが使用できます。

対応機種はWindows、Mac、タブレット、スマートフォン。

  • Word
  • Excel
  • PowerPoint
  • Outlook
  • Publisher (Windows PC のみ)
  • Access (Windows PC のみ)

月額課金であれば使用しない場合は解約することもできるので、少ない費用でオフィスファイルを開くことができます。

さらにOffice 365 Soloの特典として 「1TB の OneDrive オンライン ストレージ」が付いてきます。

作業ファイルや写真など保存してどこにいても取り出せますね。

管理人もこのプランを契約していて、費用を抑えることができているのでおすすめです。