ArduinoでOLEDディスプレイを接続して文字表示する

Arduinoにディスプレイを接続して文字やサンプルを表示してみます。

使用するもの

Arduino - ELEGOO Arduino用 Nanoボード V3.0 CH340/ATmega328P、Nano V3.0互換 
OLEDディスプレイ - HiLetgo 0.96" SPI シリアル 128×64 OLED LCDディスプレイSSD1306液晶 
ジャンプワイヤ - HiLetgo® 5個セット 5*40PCS デュポン ワイヤー ジャンパー
ブレッドボード - HiLetgo® 5個セット 400穴 ミニブレッドボード 実験用ボード 8.5*5.5 CM

ディスプレイの仕様

解像度:128x64
通信:SPI
コントローラ:SSD1306

接続方法

ライブラリに「Adafruit SSD1306」と「Adafruit GFX Library」を使用します。

ピンは以下の様に接続します。

Arduinoディスプレイ
D9D0
D10D1
D11DC
D12CS
D13RES

ライブラリのインストール

Arduino IDEの「ツール」→「ライブラリを管理…」を開きます。

「Adafruit SSD1306」をインストール。

「Adafruit GFX Library」をインストール。

サンプルコードの実行

「ファイル」→「スケッチ例」→「Adafruit SSD1306」→「ssd1306_128x64_spi」を選択。

あとは左上の矢印マークをクリックでArduinoに転送すれば、サンプル映像が表示されます。