【新型コロナウイルス】Jetstarで払い戻しを受ける方法【特別対応】

1都3県に対して1/8~2/7までの期間で緊急事態宣言がありました。

それを受けて、Jetstarでも特別対応が行われることとなりました。

対応内容については公式のFAQページの記載を参照。

以下公式から引用。

2021年1月8日から緊急事態宣言が発出されましたが特別対応はありますか?

新型コロナウイルス感染拡大に伴う、社会状況の急変、政府により緊急事態宣言の発出などを総合的に勘案し、ご旅行の予定の変更または取り止めを検討されているお客様に対し、ジェットスターでは2021年1月7日までご予約いただいた、2021年1月8日~2月7日出発分までのジェットスタージャパンの成田発着運航便を対象に以下のとおり特別対応を実施しております。最新の情報は、重要なお知らせをご確認ください。特別対応のご申請はご予約便のチェックイン開始時刻までにお済ませくださいますようお願い申し上げます。

1. フライトをキャンセルしてご予約の購入金額相当のバウチャー*を発行
2. 変更手数料および運賃差額を免除のうえ、ジェットスター・ジャパンが運航する同一区間便へ予約変更

https://www.jetstar.com/jp/ja/covid-19-faq

オンラインチャットから手続することができるので解説します。

Jetstarで緊急事態宣言での特別対応を受ける

Jetstarの公式サイトにアクセスします。

https://www.jetstar.com/jp/ja/home

ログインを済ませたうえで、画面上部にある「ジェッ太との会話」をクリック。

するとチャット画面が表示されるので、「ここに質問を入力してね」の部分に「特別対応」と入力して送信ボタンをクリックします。

ライブチャットで担当者が対応する旨のメッセージが表示されるので「はい」をクリック。

名前やメールアドレスと、対応してほしい予約番号を入力して「チャットを開始」をクリック。

あとは担当者と直接チャットでやり取りして進めていきます。

参考に自分のチャットを貼っておきます。

特別対応はチャットでなくともできたんですが、操作を誤って
特別対応の同区間へのフライトへの変更にしてしまったのでバウチャーでの払い戻しにしてもらっています。