【Firefox Quantum】表示中の画像&リンク先の画像を一括ダウンロードするアドオン【2019】

2019年5月13日

Webページのリンク先画像を一括ダウンロードするアドオンが古いバージョンしか存在しないという情報を見かけて、最新版対応のアドオンを作ってみました。

対応バージョン

・Firefox 64 Quantum

使い方

  1. ダウンロードしたい画像があるページへ移動する
  2. 右クリック→「LinkedImageDownloader」→「表示画像一括ダウンロード」又は「リンク先画像一括ダウンロード」を押す。

対象のリンクがある場合ダウンロードが開始されます。ダウンロード状況は、標準の機能で確認できます。

注意点

ダウンロードする画像が複数枚ある場合Firefoxの保存の設定が「ファイルごとに保存先を指定する」になっていると、画像の枚数分保存先を決めるダイアログが表示されるので、画像枚数が多い場合はブラウザがフリーズする可能性があります。

保存するときは予め「次のフォルダーに保存する」を選択することをおすすめします。

設定変更は「about:preferences#general」をアドレスバーに入力しエンターを押します。

動作

表示画像一括ダウンロード開いているページに表示中のimg要素の画像をダウンロードします。
リンク先画像一括ダウンロードHTMLのaタグのhrefに指定されているリンクに「.jpe、.jpeg、.jpg、.gif、.png、.tif、.webm、.webp、.bmp」が含まれているものがダウンロード対象になります。

リンク

https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/linkedimagedownloader/

更新履歴

2019/05/13 0.03beta 表示中画像の一括ダウンロード対応
2019/01/04 0.02beta バグ修正
2019/01/02 0.01beta リリース