リンク先の画像&表示中の画像を一括ダウンロードする拡張機能【Chrome】

2019年6月10日

Google Chromeで画像一括ダウンロードする拡張機能を作成しました。

Firefox版を作りましたが、Chromeでも作ってみました。

【Firefox Quantum】表示中の画像&リンク先の画像を一括ダウンロードするアドオン【2019】

動作確認環境

Google Chrome 74

基本的に74以前でも動作するはず

使い方

  1. ダウンロードしたい画像があるページへ移動する
  2. 右クリック→「LinkedImageDownloader」→「表示画像一括ダウンロード」又は「リンク先画像一括ダウンロード」を押す。

対象のリンクがある場合ダウンロードが開始されます。ダウンロード状況は、標準の機能で確認できます。

注意点

ダウンロードする画像が複数枚ある場合Chromeの保存の設定が「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」になっていると、画像の枚数分保存先を決めるダイアログが表示されるので、画像枚数が多い場合はブラウザがフリーズする可能性があります。

保存するときは予め「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」を無効にすることをおすすめします。

設定方法については下記事を参照。

Chromeでダウンロードの保存先を固定⇔確認で切り替える方法

動作

表示画像一括ダウンロード開いているページに表示中のimg要素の画像をダウンロードします。
リンク先画像一括ダウンロードHTMLのaタグのhrefに指定されているリンクに「.jpe、.jpeg、.jpg、.gif、.png、.tif、.webm、.webp、.bmp」が含まれているものがダウンロード対象になります。

リンク

Chrome Webストア

更新履歴

2019/06/09 0.1 Chrome版リリース