スティックPCをドッキングステーションで拡張した

IntelのスティックPCを買ってレビューしました。

6480円のIntel StickPCを買ったのでレビュー【BOXSTCK1A8LFCL】

あれからリサイクルショップで面白いものを見つけたので買ってきました。

それがこの「裸族のお立ち台 for STICK PC」です。

スティックPC周りのHDD、キーボードマウスをまとめてしまおうというものです。

外箱

HDDのドックにスティックPC用のHDMIが追加されたような見た目です。

付属品

  • ドッキングステーション本体
  • 電源アダプタ
  • USBケーブル
  • 取扱説明書

外観

本体の正面はUSB2.0ポートが3つ。

HDDは2.5インチ3.5インチの両方対応しています。それとスティックPC用のHDMI端子。

左からモニタ出力用のHDMI、スティックPCの電源用のUSB、正面のUSBとHDDをスティックPCに接続するためのUSB、電源端子、電源ボタンです。

現状

今はこんな感じでだらんとした配線になっています。これをドッキングステーションに接続していきます。

接続

スティックPCとHDDを取り付けた様子。ちょっとロマンある。

正面には無線キーボード&マウスセットのUSBレシーバーを挿しました。

これ安くてレシーバーも1つなので使いやすいです。

関連:1680円の静音キーボード&静音マウスセットは使えるのか?レビュー

最後にHDMIケーブルをモニターに繋いで準備完了です。

起動

電源ボタンを押すと上ランプが光りました。スティックPCにも通電しています。

さて上手く認識されるでしょうか…

どうやら上手く起動できたようです。HDDのフォルダ内も正常に表示できています。

感想

ごちゃごちゃしていたものを一つにまとめられるのは良いですね。

USB拡張出来てHDDをそのまま使用できるのも良いです。

ただ有線LANケーブルが繋げたら良かったなぁと思います。

別の使い道

このドッキングステーションはHDDドックとして単体で使用することもできます。