PCI-E x8にx16グラボを取り付けて業務用サーバーをゲーミング化する

先日買った業務用サーバーですが、

業務用サーバーならグラボなくても3Dゲームが動くか検証する

PCI-Expressのスロットがx8までしかないのでグラボがささりません。

探して見つかるのはx16ばかりなのでどうにか挿せないものか検証する記事になります。

どうするか

以下の方法があるようです。

  • グラボのスロットを削る
  • マザボのスロットを削る

どちらも削るのは怖いので、変換アダプタがないか探してみると、

Homyl PCI エクスプレスライザーカードPCI-E x8 → x16 スロットアダプター変換ボード

なるものを発見しましたので注文。

接続

下がPCI-Express x8 → x16変換アダプタになります。

グラフィックボードはGIGABYTE GV-N650OC-1GI(NVIDIA GTX650)を使用します。

グラボの補助電源用にペリフェラル(大4ピン×2) → PCI-E(6ピン)電源変換ケーブルも買いました。

x8スロットに挿しました。変換アダプタの分グラボが浮いているので固定できない状態です。

また背面もズレるのでD-subに接続できないためDVIに繋ぎました。

起動

恐る恐る電源を入れると数回接触不良後起動しました。

Windows Updateでも自動でドライバーがダウンロードされました。

デバイスマネージャーにも認識されました。

GPUベンチ

グラボが認識したのでベンチマークをうごかしていきます。

ドラゴンクエスト

グラボ無しでは起動すらしませんでしたが、今度は「すごく快適」になりました。

動作中もコマ落ちすることなくサクサク動いていました。

全く問題ないですね。

ファイナルファンタジー XIV

こちらも「非常に快適」です。同じくコマ落ち無しで正常に動作しました。

動画再生

フルHDの動画を再生しました。フレームが飛ぶこともなく再生できました。

4k 24fpsに切り替えてみました。こちらもちょっとフレームが飛びますが再生できました。