怖い話・衝撃体験

公衆の女子トイレに入った時に2つある個室が埋まっていたので、鏡を見ながら順番を待っていた時のことです。

鏡越しにふと個室のドアの下の隙間を見ると、隙間から手がスッと出てきて私に向かって手招きしていたのです。

そ ...

怖い話・衝撃体験

夢が現実になったという怖い話です。

予知夢など夢と現実のリンクは私が一生理解できない分野かと思っていましたが、不思議な出来事は唐突に起こりました。

その夢は外で歩いている時に地震が発生するというものでしたが、そ ...

怖い話・衝撃体験

近くに住んでいた友人が引っ越しました。

私はその友人のお母さんと面識があったため、友人が引っ越した後、道で会えば挨拶をしていました。

ある日、友人のお母さんに「お菓子をご馳走するから」と家に招かれました。

怖い話・衝撃体験

この怖い話は私が19歳頃の話です。

当時関西のある場所に住んでいて、借りていた古い木造アパートで起きたことです。

アルバイトを終えて部屋に帰って来たのが22時を回った頃だと思います。

疲れていたので ...

怖い話・衝撃体験

私が実際に体験した怖い話は幽霊やお化けではなく、だれにでも起こりえる話です。

高校まで自転車通学をしていたのですが、ある日の帰りは雨となっていました。

カッパも傘も持ち合わせておらず、迎えも頼めなかったので、濡 ...

怖い話・衝撃体験

女子というのは嫉妬深い生き物で、女子高は特にその嫌な部分が見えやすい場所です。

私はそんな怖い場所とは知らずとある女子高に通っていました。

高校二年生のとき、とても気の合う友達ができました。

学校だ ...

怖い話・衝撃体験

ある夏の日のこと、クーラーのない部屋に住んでいた友人Aは夜、窓を開けて網戸にして眠っていました。

ふと顔に生暖かい風を感じ寝苦しさから目を開けてみると、見ず知らずの男が覗き込んでいたのです。

恐ろしさのあまり声 ...

怖い話・衝撃体験

私が付き合っている彼氏の元カノは今でも彼氏のことが好きみたいで、私と付き合っていると知っていながらもよく連絡をしてきます。

彼氏は元カノの連絡先を消去しSNSなどもブロックしていますが、彼氏の友達にメッセージを送ってみたり ...

怖い話・衝撃体験

都内のある駅のホームで電車を待っていました。

その日は何だか疲れていたのもあって、なるべく座って帰りたいと思って先頭に立っていました。

本当に偶然だったのですが、ふと後ろを見た時、全く知らない年配の女性が、私の ...

怖い話・衝撃体験

幼い頃住んでいた自宅は、一階が食堂で二階が住居でした。

このため、過去に何回か強盗未遂の被害に遭いましたが、幸運にも被害は出ず過ごしていました。

そんな経験があったので、夜中の音には敏感になっていました。