怖い話・衝撃体験

東日本大震災のとき我が家は内陸部で、家と家族全員は何とか無事でしたが、停電、断水が続き毎日役場の給水所に通ってました。

ある日下の息子が一緒に行ってみたいと言うので、連れていくことにしました。

子供は無邪気なも ...

怖い話・衝撃体験

沖縄のおばぁ達は言います。

お盆前後は、「迷わされるんだよ」と。

当時、若かった私達は熱唱しながらドライブへ。

テンションMAXで一本の道へ導かれました。

しばらく進み、背筋がゾゾっとす ...

怖い話・衝撃体験

体質なのでしょうか、私は昔からよく金縛りにあう子供でした。

そのまま成長して大学で一人暮らしを始めたとき、金縛りが酷くなりしっかり眠れない日々が続きました。

一人暮らしをしていた建物は、築40年のアパートをリノ ...

怖い話・衝撃体験

私が体験した怖い話をお話しします。

つい先日のことですが、夜中に目をさますとかすかに低い音が響いています。

最初はなにか分からなかったのですが、どうも家の窓ガラスから音がしている様です。

小さな地震 ...

怖い話・衝撃体験

私の体験した怖い話です。

早朝、その会社の社員が出勤する前にトイレ掃除をする仕事をしていた時です。

ドアを開けると向うに窓が見える作りの小さな空間でした。

便器に掃除用洗剤をかけてしばらく置いてから ...

怖い話・衝撃体験

私の祖父は少し個性的な人で、自分の葬式は自分の家でやりたいと考えていました。

新しく家を建てる際は、自分の葬式を想定した間取りで施工会社に依頼したほどです。

葬式を行うと決めた仏間は、昼間でも灯りが少なく少し不 ...

怖い話・衝撃体験

父が40代の頃、車の事故に仕事中の事故に病気にと災難が続きました。

ある日父が以前に釣りに行ったときの写真を家族みんなで見ていて、岩場におかしな白いモヤモヤが写っていたんです。

何となく人の顔のように見えると父 ...

怖い話・衝撃体験

以前の仕事は激務のため、終電近くになって帰宅することが少なくありませんでした。

最寄り駅から自宅までは明るい大通りを進むと15分ほどでしたが、公園の中を通り、住宅街を抜ける少し寂しい道を利用すれば10分もかからないため、後 ...

怖い話・衝撃体験

バイト先で残業をする羽目になり、帰宅の途につけたのは午前2時を少し回ってからでした。

通い慣れた道を、自宅へと向かって足早に歩いていました。

すると、普段は物音一つしない大通りに面した神社から、乾いた音が響いて ...

怖い話・衝撃体験

私は幼少期の頃、神社の隣に住んでいました。

小さな用水路を挟んですぐ隣に神社があり、窓から手を伸ばせば神社に生えている木に手が届きそうなくらいの近さでした。

神社は小さなもので参拝者は少なく、専ら近所の子供の遊 ...