【落ち着いた雰囲気】初めてコメダ珈琲店に行ってきた感想【作業が捗る】

どうも音水です。最近になってやっとカフェなんて言うお洒落な場所に出向くようになりました。

きっかけ

中心市街地で一人暮らしを始めてから友達に誘われ易くなったのもあるんですが。

モバイルノートのLG gramを買ったのでね、同じくMacBookを買った別の友達に「ドヤりに行こう」と言われて、初めてコメダ珈琲店に行ってきました。

僕も「優雅にコーヒーをすすりながら、ノートパソコンを眺めて軽やかなキータイプをするリア充」の仲間入りを果たしたわけです(勝手にそう思っている)。

店内の雰囲気

店内に入るとまず店員が出迎えてくれました。案内されて、席に着きます。

照明のオレンジで店内は温かみがあって、何だか落ち着きます。

席は空いている場所が少なく、お客さんは学校が近くにあることもあってか、勉強している学生が多かったです。

皆集中していて、人数の割には静かな談笑が聞こえてくる程度でした。作業するには丁度良さそうです。

飲み物を頼む

メニューを選びます。「小豆小町アイス 葵(あおい)」という小豆・珈琲・ミルクの組み合わせの飲み物が友達のおすすめらしいので頼んでみました。

ストローとスプーンが付いてきました。あと節分だったので大豆のお菓子も付いてきました。

上は珈琲で真ん中がミルク、下が小豆です。最初に珈琲を少し飲んでスプーンで小豆を頂きました。苦みと甘みが丁度よく美味しいです。

作業してみて思ったこと

小豆を頂いたところでパソコンを開いて調べものとブログの更新をします。

友達と雑談を挟みながらまったりと作業しました。

これが思いのほか集中出来て、友達も「もう終わってしまった」と少し驚いた口調で言って、何だろうと思って見ると、仕事でやるべきことをまとめていたようです。新しい部署に異動して覚えることが多いのでやっておきたかったのだと。

友達曰く、「家にいるとAbemaTVつけて、『これが終わったらやる』と思ってもなかなか終わらないし終わってもやる気が出ない」と言っていましたが、ここにきてあっさり出来てしまってます。

僕も似たようなことを思っていて、家にいるときはやるべきことばかりに意識が行ってしまって、それがストレスで集中できないってのがあるんだと思います。

気付いたら終わっていたと思う程、コメダ珈琲店が落ち着ける雰囲気なんだなと。

だから学生の皆も来てるのかなぁ…と考えたり。

こういう雰囲気で作業するのは気持ちがいいです。

また行ってみようと思います。