LG gramでゲームができるのか検証

薄型で超軽量かつ長時間稼働のモバイルノート「LG gram」については以前レビューしました。

超軽量モバイルノート「LG gram 15.6インチ」レビュー【23時間駆動可能】

今回はゲーム性能について見ていこうと思います。

検証に使用するのは同じ型の「15Z980-GA55J」です。

ドラゴンクエストX オンライン

公式ベンチマークソフトを動かします。

設定は【標準画質】【1280x720】【ウィンドゥ】

実行した結果がこちら。

評価は「快適」となりました。動作中もカクつくことなくスムーズに動いていました。

ドラクエは問題なさそうです。

ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター

設定は【標準品質(ノートPC)】【1280x720】【ウィンドゥ】

さくさくとまではいきませんが、全体的に安定して動作していました。

評価は「普通」。良くも悪くもないといった感じです。

FINAL FANTASY XV

設定は【軽量品質】【1280x720】【ウィンドゥ】

ベンチマークスタート時点から読み込みが遅く、常にカクついている状態でとてもプレイできる状態ではなかったです。

評価は「動作困難」。最新版FFは無理みたいですね。

最後に

3Dゲームは映像の演出が軽いものであれば快適に使え、FFなどのグラフィックのクオリティが上がってくると重くなっていくようです。

ゲーム目的のPCではないにしても、それなりに動いてくれるみたいですね。