車道に引き込まれる

これまでに2度あったのですが、赤信号で信号待ちをしているとき、それも車が往来しているなかふらりと車道に飛び出してしまったことがあります。

車がびゅんびゅんと行き来していることをちゃんと認識しているのですが、なぜかふと信号を見た瞬間に青信号に見えて「渡らなければ」と、実際は赤信号のなか体が勝手に車道に飛び出していました。

飛び出した瞬間に周りの人の悲鳴が聞こえ、横からトラックが走ってきたのが視界の端に映ったのですが、ふわりと体が浮いたような感覚があり、気づけば向かい側にわたっていました。

飛び出した瞬間の精神状態は全くの無の状態でしたが、渡り切ってから何故体が動いてしまったのか怖くてしかたありませんでした。

あの時一体何に引き込まれ、そして何故助かったのかいまだにわかりません。

今でも電車が通過中のホームや交通量の多い信号で待っている時などは何かに引っ張られそうな気がして、先頭で待たないようにしています。